NIH金曜会 × UJAプレゼンツ 日米日本人研究者交流会

NIH金曜会は、世界を結ぶ留学研究者コミュニティ「United Japanese researchers Abroad(UJA)」とタッグを組み、「第83回 金曜会 日米日本人研究者交流会 2014」と題し、海外で研究経験を積んだ留学生の生の声を届ける“場”を提供します。現代の海外留学で見られるもの、得られるもの。日本で研究室を主催されている超一流の先生方をお招きし、留学中のポスドクと留学希望者両方の視点を交え、キャリアについてのパネルディスカッションを開催します。違った視点からの意見を元に、次世代に繋がる将来の日本の生命科学、留学生、留学希望者を取り巻く環境を一緒に考えてみませんか?またUJAのネットワークを利用して、パネリストの先生方に世界各地の留学生の声を届けたいと思っています。これからの日本の科学を背負っていく若手研究者の皆さま、多くのご参加をお待ちしております。
※ 本イベントは10月23-24日に開催されますNIH-JAPAN-JSPSシンポジウム の一環として開催されます。
※ NIH外の研究者の方の参加も大歓迎です。ふるってご参加いただければ幸いです。

担当:NIH金曜会幹事一同

パネルディスカッション 懇親会

研究キャリアに関する
パネルディスカッション

日時
10/24(金)16:30〜18:00
場所
NIH Bethesdaキャンパス Building 40
1階セミナー室(Room1201/1203)
パネルディスカッション 参加登録フォームパネリストへのご質問・ご意見フォーム

2012年10月に、我々NIH金曜会はNIHに拠点を構える日本人PIの先生方をお招きして、NIHの日本人研究者が抱える問題を討論できる場としてパネルディスカッションを開催いたしました。

これは、NICHDの尾里啓子先生が瑞宝中綬章授章された際に、記念として行われた会の一環として開催されたものですが、大変多くのNIH内外の研究者にお越しいただき、また参加された皆さまからの様々な質問のおかげで、盛況であったことを思い出します。

今回、NIH-JAPAN-JSPSシンポジウム 内で、我々はCareer Developmentセミナーを開催する機会をいただき、また今回は日本からの先生方もお招きして、同様のパネルディスカッションの場をもうけたいと考えております。

あれから二年たち、多くの若手の顔ぶれも変わったことかとも思います。NIH内外の先生方を交えたこの場は、2年前とはまた異なる白熱したものになるのではないかと思います。そのためには是非とも皆さまのご協力が必要です。

季節柄皆さまご自身の研究活動にお忙しいとは思いますが、会場ではクッキー・チップス・ソフトドリンクなどのご用意もございますので、是非ふるってご参加いただければと思います。

パネリスト(50音順)

安藤敏夫先生 安藤敏夫 先生
金沢大学大学院自然科学研究科 教授
理工研究域バイオAFM先端研究センター長

1980年早稲田大学院理工学研究科修了。理学博士。2003年より現職。
大内憲明先生 大内憲明 先生
東北大学大学院 医学系研究科長・医学部長
東北大学大学院 医学系研究科外科病態学講座 教授

1978年東北大学医学部卒業。医学博士。2012年より現職。
大隅典子先生 大隅典子 先生
東北大学大学院医学系研究科 発生発達神経科学 教授
分子生物学会理事長

1985年東京医科歯科大学歯学部卒業。1989年同大学院歯学研究科修了。歯学博士。1998年より現職。
中内啓光先生 中内啓光 先生
東京大学 幹細胞治療研究センター長
東京大学 幹細胞治療研究センター 幹細胞治療分野 教授
Stanford大学医学部、幹細胞生物学/再生医学研究所、教授

1983年東京大学大学院医学系研究科修了。医学博士。2002年より東京大学教授、2014年よりStanford大学教授を兼務。
藤田尚志先生 藤田尚志 先生
京都大学ウイルス研究所 遺伝子動態調節研究部門 分子遺伝学研究分野 教授
1982年早稲田大学大学院理工学研究科修了。理学博士。2005年より現職。

司会

NIH金曜会幹事

留学に関する若手意見交換会
(飲み会)

日時
10/23(木)18:30〜
場所
ROCK BOTTOM
7900 Norfolk Ave.
Bethesda, MD20814
懇親会 参加登録フォーム

日本から来られる若手研究者の皆様へ

留学に対する漠然としたイメージはどのようなものでしょうか?日本でも十分に魅力的な研究が可能な今、なぜ海外留学をする意味があるのでしょうか?お酒を酌み交わしながら、実際に留学中の様々な価値観を持つ若手研究者と直接ホンネで語り合ってみはいかがでしょう。少しでも皆様の留学の助けになればと思っております。

※ 会場までの交通手段について
会場のRock Bottomまでは、ホテル(American Inn)行きのシャトルバスのご利用が便利です。ホテルから会場までは徒歩5分です。(ホテルから懇親会会場までの地図を追ってご案内します)

シャトルバス発時間: 18:15
シャトルバス乗り場: Bilding 10 South entrance(バス乗り場
ホテルから会場までの地図

海外留学生の皆様へ

来る10月23-24日に開催されますNIH-Japan-JSPSシンポジウムに、東北大学から20人ほどの若手研究者、医師がNIHにポスター発表を行いに訪れます。そこで、NIH金曜会では、10月23日の夜6時より、アメリカへの留学を視野に入れている学生・若手研究者の方々を囲んでの懇親会を開催することにいたしました。皆様方のあとに続いてアメリカへの留学を考えている前途ある若手と懇親していただき、留学の先輩である皆様からの貴重なアドバイスをいただければと思います。

会場・会費の変更について

当初予定しておりましたレストランVapianoが先日閉店しましたため、会場がレストラン ROCK BOTTOM に変更となりました。また、会場の変更に伴いお会計方法も変更となっております。お会計は、NIH金曜会にてまとめて精算をさせていただく予定です。個別の精算は現金で行いますので、当日は現金のご用意をお願いいたします。(お一人様、30−40ドルを目安としています)