Finding our way -留学体験記-

家族・パートナーと留学編 >「研究者夫妻」新着一覧

  • 2015/09/17
    家族視点の留学体験記〜夫婦でアメリカに留学して
    執筆者:池田 香織  留学先:Cincinnati Children’s Hospital Medical Center(アメリカ)
    夫が留学の話を切り出してきたのは、渡米約1年前の分子生物学会の期間中でした。学会参加中の夫から「面白そうな研究をしている先生を見つけた、シンシナティに行きたい」、とまず電話で伝えられました。当時は、お恥ずかしながらシンシ ... 続きを読む
  • 2015/09/17
    Tomorrow is another day.
    執筆者:池田 幸樹  留学先:University of Cincinnati(アメリカ)
    私は、妻と息子の3人でアメリカ・オハイオ州シンシナティに留学し、妻もまた同時に研究生活をしております。海外での研究に興味が出たのは渡米の1年と3ヶ月前になります。その時、10ヶ月になったばかりの息子は妻の付き添いの下、病 ... 続きを読む
  • 2015/09/17
    夫婦で海外研究留学
    執筆者:檀崎 敬子  留学先:Duke University Medical Center(アメリカ合衆国)
    私は、国内の大学院で博士を取得して3年目に突入したばかりの研究者です。現在はアメリカでポスドクとして働いています。大学院を修了した時には、当時既にアメリカに留学していた先輩研究者と婚約をしていたのですが、自分も海外留学で ... 続きを読む
  • 2015/09/17
    Two body problem (2BP) –同行する側の体験記 (医師から専業主婦、そして研究者へ)
    執筆者:原田成美(東北大学病院 乳腺内分泌外科)  留学先:Department of Surgery and Cancer, Imperial College London (London, UK)
    私は、現在大学病院に勤務する乳腺外科医です。2009年の9月から循環器内科医の夫の留学に伴い、英国に5年ほど滞在いたしました。帯同する側の留学記は多くありますが、同行する側の留学経験を記したものは少なく、少しでも皆様のお ... 続きを読む