平成30年度海外特別研究員(NIH)公募のお知らせ

2018/3/15 (キャリア情報)

平素よりお世話になっております。JSPSワシントン研究連絡センターです。
平成30(2018)年度海外特別研究員(NIH)の公募を開始いたしましたので、お知らせいたします。

1.申請資格
◆ 日本国籍保有者または日本永住者
◆ 平成30(2018)年4月1日現在で博士号取得後5年未満の者
[平成25(2013)年4月2日〜平成30(2018)年4月1日の間に取得していること]
(但し、M.D. degreeのみの保有は不可)
※過去にJSPS海外特別研究員(一般)、海外特別研究員(NIH)に採用されていた方は申請できません。

2.研究期間
2年間(開始日は平成31(2019)年1月1日、2月1日、3月1日のいずれかからに限る)

3.支援内容
滞在費月額379,000円(年454万8千円)
※1 NIH内での身分はSupplemental Visiting Fellow(SVF)となります
※2 滞在費がNIHのSVFの受給額に満たない場合はNIHが差額分を補填
※3 NIHによるフェローとその家族分の医療保険費を負担

4.採用予定人数
10名

5.申請締切
2018年5月18日(金)午後5時(東部時間)※締切を延長しました

詳細は下記のウェブサイトをご覧ください。
JSPSワシントンセンター: http://jspsusa.org/wp/fellowship/kaitoku-nih/
NIH Fogarty International Center: http://www.fic.nih.gov/Programs/Info/Pages/jsps-intramural.aspx

 

コメントは停止中です。