平成30年度 「難治性疾患実用化研究事業」に係る公募(3次公募)について

2018/6/27 (キャリア情報)

平成30年度 「難治性疾患実用化研究事業」に係る公募(3次公募)を開始しました。
応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

特定の研究機関に所属していない、若しくは日本国外の研究機関に所属している研究者で、研究開発代表者として採択された場合、研究開発開始(契約締結等)予定日までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

【公募期間】平成30年6月26日(火) ~ 平成30年7月24日(火) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/01/05/0105B_00006.html

コメントは停止中です。