生命科学フォーラム(JMSA New York Life Science Forum 2017)

2017/3/23 (イベント情報)

季節の変わり目で、気温が日々大きく変動しますが、お変わりありませんでしょうか。
今年も近郊の日本人を主な対象とした生命科学フォーラム(JMSA New York Life Science Forum 2017)を 4月8日(土)にニューヨーク大学にて開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

 JMSA New York Life Science Forumは、医師、研究者の方だけではなく、生命科学・科学全般・産官学連携事業等に関心を持つすべての日本人が活発に意見を交流する場を提供することを目的としています。第2回目となった前回は、医療従事者や研究者だけでなく、企業や政府、メディアの関係者から学生、主婦の方々まで、分野や業種の垣根を超えて、200名以上の方々にご参加いただきました。今年は前回よりもさらに多くの方々に生命科学に興味を持っていただけるように、 パワーアップしたより魅力的なプログラム構成となっております。また、前回と同様にお子様連れの方にも楽しんでいただけるキッズイベントだけでなく、今年はお母さまお父さまを対象にした、米国での子育て等に関するセミナーも企画しております。ぜひご家族皆さんでご参加ください。

 本フォーラムは米国日本人医師会(JMSA)と独立行政法人日本学術振興会との共催、日系企業、団体の協力協賛で行われております。

[事前参加登録] 3/31まで(キッズイベント参加、お弁当オプション等)
[ポスター演題登録] 3/27まで
[参加登録サイト]  http://jmsa-nyc-forum.org/registration 

[名称] JMSA New York Life Science Forum 2017
[日時] 4月8日(土)(9時から19時半まで)
[場所] ニューヨーク大学 Langone Medical Center(550 1st Ave, New York, NY 10016)
[会費] 一般$20、学生(無料)
(当日の混雑を避けるため、できる限り全ての方への事前登録をお願いしております。)

[プログラムの概要] 
・講演:最新の医療・基礎医学研究の知見について、また産学官連携について、ニューヨーク近郊の医療・研究機関で働く方々にわかりやすくご講演いただきます。
・ポスター発表:今年も研究交流会を兼ねたポスター発表会を行います。優れた演題には米国日本人医師会・日本学術振興会ワシントン研究連絡センター・ニューヨーク野口英世記念会から各種ポスター賞および副賞が贈られます。ふるってご応募ください。ポスター発表は事前に上記ウェブサイトより演題登録していただく必要があります。 ポスター会場にて軽食と飲み物をご用意します。

* JMSAライフサイエンスフォーラムホームページ
Website http://jmsa-nyc-forum.org/
Facebook @jmsanylifescienceforum
Twitter @nylsf2017

* 米国日本人医師会(Japanese Medical Society of America、JMSA)  
http://www.jmsa.org
米国日本人医師会は日本人の医師、歯科医、看護師、研修医などの医療従事者、学生を中心に会員相互の交流・協力促進することを目的に1973年に設立されたニューヨークの非営利団体(Nonprofit Organization)です。

* フォーラムの運営は、非営利団体である米国日本人医師会(JMSA)と日本学術振興会の共催のもと、Columbia University、New York University、Icahn School of Medicine at Mount Sinai、Albert Einstein College of Medicine、The Rockefeller University、Weill Cornell Medical College、Memorial Sloan-Kettering Cancer Center、Mount Sinai Beth Israel の日本人有志により行われています。様々な機関や日本人会、有志の皆様の運営参加をお待ちしております。

コメントは停止中です。