Finding our way -留学体験記-

留学のすゝめ >「留学のメリット・デメリットを考える」新着一覧

  • 2015/05/19
    留学のメリット・デメリット
    執筆者:秋山 智彦(慶應義塾大学医学部 システム医学講座)  留学先:National Institute on Aging(アメリカ メリーランド州ボルチモア)
    私は2011年秋から2年間、アメリカのメリーランド州ボルチモアにあるNational Institute on Agingに留学していました。ボルチモアはワシントンDCとフィラデルフィアの中間に位置する港町で、クラブケー ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学の長所と短所
    執筆者:池上 浩太(プリンストン大学ゲノム研究所)  留学先:アルバートアインシュタイン医科大学
    ノースカロライナ大学チャペルヒル校生物学部
    読者の皆様、こんにちは。米国プリンストン大学のゲノム研究所で働いている池上浩太です。ポスドクとして渡米し、Principal Investigatorのポジションを得るべく悪戦苦闘している内に(まだ苦闘中ですが)、今年が ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学のメリット・デメリットを考える
    執筆者:神田 真司(東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻)  留学先:NIH/NIAAA Visiting fellow
    現在東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻の助教として働いているが、海外に行くチャンスが今までなかったので、春と冬の学部実習の間の期間に許可をいただき、米国国立衛生研究所(National Institute of He ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学のメリット・デメリット
    執筆者:五代 幸平  留学先:University of Miami Miller School of Medicine(アメリカ)
    留学体験記第1回では、「できるだけ若いうちに留学しよう」と書きました。今回は臨床医における留学のメリット・デメリットについて、自分の体験を踏まえて考えてみたいと思います。 留学の最大のメリットといえば、やはり「異文化生活 ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学のメリットとデメリットを考える 〜 留学して実感、はじめてわかるメリットとデメリットについて、これから留学を考えるかたへ 〜
    執筆者:後藤 秀樹 / Hideki Goto M.D.,Ph.D.  留学先:Sanford-Burnham Medical Research Institute(SBMRI)(アメリカ)
    留学と一口に言っても、留学する場所、所属する機関、専門分野、留学期間、留学目的などは人それぞれ異なります。よって、留学中のメリット・デメリットも人それぞれ異なってくると思われます。近年、様々な情報をネット上から得ることが ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    「留学する?しない?」→ 留学の実態者
    執筆者:制野 かおり (Kaori Seino, Dr.)  留学先:イエナ大学(ドイツ)
    留学ってすごい! 高校くらいから「留学」という言葉を聞き始めたと思います。最初は、英語の語学留学としての留学。高校や大学時代の語学学習で買ったテキストなどの広告でも「語学留学」の文字を目にしたと思います。自分で語学留学を ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学のメリットとデメリットを考える
    執筆者:嶋本 晶子(Department of Neuroscience and Pharmacology Meharry Medical College Assistant Professor)  留学先:Tufts University(アメリカ)
    日本で学位取得後3年間某大学で助教を務めたのち、NIHが公募したフェローシップの取得をきっかけにボストンにある大学でポスドクとして6年過ごしました。2014年の1月から今の大学でラボを運営しており、大変ながらもやりがいの ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学のメリットとデメリット
    執筆者:辻村 太郎  留学先:EMBL(ヨーロッパ分子生物学研究所)(ドイツ)
    私は2009年5月から丸5年間ドイツにあるEMBL(ヨーロッパ分子生物学研究所)にポスドクとして留学してきました。今回、留学のメリットとデメリットというお題をいただき慣れない文章を書いています。期待されているのは、ターゲ ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    研究留学のメリット・デメリット
    執筆者:中川 直(東北大学)  留学先:ノースカロライナ大学チャペルヒル校・ラインバーガーがん研究所(アメリカ)
    私は2008年5月から2013年3月までおよそ5年間、アメリカ東部に位置するノースカロライナ大学チャペルヒル校・ラインバーガーがん研究所のYue Xiong博士の研究室にポスドクとして留学いたしました。その経験を基に、本 ... 続きを読む
  • 2015/05/19
    留学するリスク?しないリスク?
    執筆者:西田 敬二(神戸大学自然科学系先端融合研究環 特命准教授)  留学先:Pamela Silver lab, Systems Biology Department, Harvard Medical School(アメリカ、マサチューセッツ州ボストン)
    留学は様々な負担と予期できない不確定要素を含んでいます。留学先で期待通りの成果が上げられるか、海外での生活になじめるか、また留学後のキャリアはどうなるか、などなど当然不安とリスクがあり、留学しない方が負担は少ないに決まっ ... 続きを読む