【JSPS】第34回国際生物学賞受賞候補者の推薦について

2018/3/21 (UJAからのお知らせ)

このたび、第34回国際生物学賞受賞候補者の推薦受付を開始しましたので、ご案内いたします。

国際生物学賞は、昭和天皇のご在位60年と長年にわたる生物学のご研究を記念するとともに、本賞の発展に寄与されている今上天皇の長年にわたる魚類分類学(ハゼ類)の御研究を併せて記念し、生物学の奨励を目的とした賞です。日本学術振興会は本賞の事務局を努めております。

本賞は、毎年生物学の授賞分野を選定の上、世界各国から寄せられた推薦の中から、当該分野の研究において優れた業績を挙げ、世界の学術の進歩に大きな貢献をした研究者を選考して、授賞しています。

つきましては、現在、推薦受付を開始いたしましたので、受賞候補者をご推薦いただきたく、よろしくお願いいたします。推薦方法の詳細は以下の通りです。

<第34回国際生物学賞>

授賞対象分野:古生物学
推薦方法:日本学術振興会のウェブサイト(http://www.jsps.go.jp/j-biol/index.html)にアクセスし、国際生物学賞電子推薦受付フォーム(“NOMINATION FORM”)に必要事項を英文でご記入の上、あらかじめ作成した“Nominee Achievement Form”と共にご提出ください。

送付先:
メール;ip-biology@jsps.go.jp
郵 送;〒102-0083 東京都千代田区麹町5-3-1
独立行政法人日本学術振興会 国際生物学賞事務局
締 切:平成30年4月20日(金)

詳細は、国際生物学賞の事務局である日本学術振興会のホームページをご覧ください。
http://www.jsps.go.jp/j-biol/index.html

担当:
独立行政法人日本学術振興会 国際生物学賞事務局
メールアドレス:ip-biology@jsps.go.jp

コメントは停止中です。