「 公募情報」のアーカイブを表示中です。

【助教の募集】徳島大学大学院医歯薬学研究部・動物資源研究分野

2019/12/10 (キャリア情報, 公募情報)

徳島大学大学院医歯薬学研究部・動物資源研究分野(総合研究支援センター動物資源研究部門)・松本高広研究室では助教を1名募集しています。興味のあるかたはご連絡下さい。

【研究内容】動物資源研究分野では、哺乳類における性差構築を研究テーマに、性染色体や性ホルモンの機能を転写、エピゲノム制御の観点から研究を進めています。特に、ゲノム編集、胚生殖工学によるマウス作出経験者は歓迎します。

【応募資格】博士号を有する者

【任期】5年(再任有り)

【着任時期】決定後できるだけ早い時期(応相談)

【提出書類】①略歴書、②業績目録、③推薦書、④教育・研究に対する抱負(800字程度)、詳細はURLを参照下さい。

【応募締切】令和元年12月31日(火)ですが、決定するまで随時

【書類送付・問合先】〒770-8503 徳島市蔵本町3丁目18番地の15

徳島大学大学院医歯薬学研究部動物資源研究分野 松本高広

TEL: 088-633-9278、E-mail: takamoon@tokushima-u.ac.jp

Web: http://www.tokushima-u.ac.jp/about/adoption/public_appeal.html

愛知県がんセンター腫瘍免疫制御TR分野研究員(任期付き)募集

2019/12/10 (キャリア情報, 公募情報)

愛知県がんセンターの松下博和と申します。
当研究室では、愛知県がんセンターで手術や生検を受けた患者さんの臨床検体を使用し
、腫瘍浸潤リンパ球の培養、次世代シーケンサーを活用したがん抗原の同定、特異的T
胞の検出、T細胞受容体の解析、腫瘍における網羅的な遺伝子発現解析等を行い、がん抗
(特に変異由来のネオアンチゲン)を標的としたがん免疫療法の研究開発を行っています
。当センターは病院と研究所が併設された総合がんセンターであり、臨床研究をすすめる
上では非常に恵まれた環境にあります。これらの研究を積極的に推進していただける方を
募集いたします。帰国後の研究先として興味のある方はどうぞご連絡ください。また、不
明な点がございましたら気軽にお問い合わせください。

URL: https://www.pref.aichi.jp/cancer-center/ri/01bumon/08hatsugan_seigyo/index.html
着任日: 令和241日(相談に応じます)
任期: 令和241日から 4 年間。ただし1年間延長する場合があります。 3 年目に中間
評価を行います。
募集人員:1名
応募資格: 着任日までに博士課程修了見込みの者、もしくは博士課程修了後研究員等とし
て数年にわたり研究に従事したことのある者
応募期間: 適任者が決まり次第締め切り
応募書類:
・履歴書(様式任意)
・業績リスト(発表論文、学会等での研究発表、研究費の取得状況など)
・推薦状を書いてくれる方の連絡先
選考方法:書類選考の後、必要に応じて面接(Skype含む)を経て候補者を選考します。
送付先:
電子ファイルで下記メールアドレスにお送りください。
464-8681 名古屋市千種区鹿子殿 1 1
腫瘍免疫制御TR分野
分野長 松下 博和 (メールアドレス)h.matsushita@aichi-cc.jp

AMED公募のお知らせ(9月10日公募開始分)

2019/9/10 (公募情報)

9月10日に以下の公募が始まりました。
応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できますので、ご案内をよろしくお願いいたします。

9月10日公募開始分
特定の研究機関に所属していない、若しくは日本国外の研究機関に所属している研究者で、研究開発代表者として採択された場合、契約開始日もしくは令和2年6月1日のいずれか早い日において、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

//
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和2年度 「地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)」
に係る公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和2年度 「地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)」
に係る公募を開始しました。
【公募期間】令和元年9月10日(火) 〜 令和元年11月11日(月) 正午(日本時間)

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/03/01/0301B_00049.html

平成31年(令和元年)度 AMED「創薬基盤推進研究事業」に係る公募(2次公募) について

2019/8/9 (公募情報)

8月9日に以下の公募が始まりました。
応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できますので、ご案内をよろしくお願いいたします。

8月9日公募開始分
特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者に
あっては、研究開発代表者として採択された場合、契約締結日又はAMEDの指定する日までに、
日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年(令和元年)度 「創薬基盤推進研究事業」に係る公募(2次公募)
について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】令和元年8月8日(木) 〜 令和元年9月10日(火) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/06/01/0601B_00066.html