「 キャリア情報」のアーカイブを表示中です。

ロッテ財団 若手研究者を対象にした「食と健康」に関わる研究助成事業について

2019/4/1 (キャリア情報)

有期雇用の研究者のテニュアポスト獲得を支援するプログラムがあります。最長5年間、研究費・生活費として年間1,500万円を支援します。

○公募期間  2019年4月1日(月)から6月28日(金)

○助成金・期間   1,500万円/年・最長5年間
(助成金の内訳)
・助成対象者の生活費相当額 約700万円
・助成対象者の研究費    約350万円
・育成支援教員の研究費    300万円
・所属機関の管理費      150万円

詳細は下記をご覧ください。
http://www.lotte-isf.or.jp/promotion1.html

このプログラムは、日本への帰国を希望する研究者に対して、希望を叶えやすくするための助成となっております。ご活用ください。

【問い合わせ先】 zaidan.lotte@lotte-hd.co.jp (研究助成事業担当)

(5/31締切)平成31(2019)年度JSPS海外特別研究員(NIH)募集のお知らせ

2019/3/29 (キャリア情報)

平素よりお世話になっております。JSPSワシントン研究連絡センターです。
平成31(2019)年度海外特別研究員(NIH)の公募を開始いたしましたので、お知らせいたします。

1.申請資格
日本国籍保有者または日本永住者
平成31(2019)年4月1日現在で博士号取得後5年未満の者
[平成26(2014)年4月2日~平成31(2019)年4月1日の間に取得していること]
(但し、M.D. degreeのみの保有は不可)
※過去にJSPS海外特別研究員(一般)、海外特別研究員(NIH)に採用されていた方は申請できません。

2.研究期間
2年間(開始日は平成32(2020)年1月1日、2月1日、3月1日のいずれかからに限る)

3.支援内容
滞在費月額379,000円(年454万8千円)
※1 NIH内での身分はSupplemental Visiting Fellow(SVF)となります
※2 滞在費がNIHのSVFの受給額に満たない場合はNIHが差額分を補填
※3 NIHによるフェローとその家族分の医療保険費を負担

4.採用予定人数
10名

5.申請締切
2019年5月31日(金)午後5時(東部時間)

詳細は下記のウェブサイトをご覧ください。
JSPSワシントンセンター: http://jspsusa.org/wp/fellowship/kaitoku-nih/
NIH Fogarty International Center: http://www.fic.nih.gov/Programs/Info/Pages/jsps-intramural.aspx

申請に係るご質問は、以下の担当者へご連絡ください。
Ms. Mili Ferreira, MPH, Program Specialist
e-mail: mili.ferreira@nih.gov
Office: NIH Campus Building 16, Room 202B
Fogarty International Center
National Institutes of Health

 

【AMED】公募のお知らせ

2019/3/28 (キャリア情報)

3月28日に以下の公募が始まりました。いずれも、応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

 

(1)特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者にあっては、研究開発代表者として採択された場合、AMEDの指定する日までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 「先端的バイオ創薬等基盤技術開発事業」に係る1次公募について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】平成31年3月27日(水) ~ 平成31年4月25日(木) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/06/01/0601B_00058.html

 

(2)応募資格者は、大学、公的研究開発機関、企業等に所属しており、「臨床研究」「ライフサイエンス」「自然科学」「テクノロジー」のいずれかのカテゴリーでの経歴をお持ちの方で、かつ次の要件を満たす方です。

1. 本プログラムの2度のワークショップに参加できること。
第1回:2019年9月14日-16日、第2回:2020年2月20日-21日(ともに場所は米国ニューヨーク)
2. 博士号、またはそれに類する学位を取得していること。
3. 最終学位取得後ならびに研究歴が概ね10年以内であること。
4. 大学、研究機関等で助教以上、あるいは相当する肩書きを所持していること。

詳しくは公募要領(英文)をご確認ください。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 Interstellar Initiativeの公募について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】2019年3月27日(水) ~ 2019年5月16日(木) 12:59(日本時間)

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/03/01/0301B_00044.html

 

 

2019年度 CREST・さきがけ・ACT-X公募スケジュール、研究提案募集説明会の開催について

2019/3/20 (キャリア情報)

●公募のスケジュール(予定)
JSTは、戦略目標の達成に向けた研究領域及び研究総括を選定し、以下のスケジュールで戦略的創造研究推進事業(CREST・さきがけ・ACT-X)の2019年度研究課題の公募・選定等を行う予定です。なお、本研究提案募集の予告は、国会における2019年度政府予算の成立を前提として行っています。

<スケジュール>
・4月上旬~6月上旬 研究課題の公募
・6月中旬~9月中旬 研究課題の選定
・10月1日(予定)  研究の開始
【注】以上のスケジュールは現時点での予定であり予告無く変更することがありますので、予めご了承ください。

●募集説明会の開催(予定)
JSTでは、戦略的創造研究推進事業(CREST・さきがけ・ACT-X)における2019年度の研究提案募集に関連して募集説明会を開催します。(一部の領域を除く) ご関心のある多くの方々のご参加をお待ちしております。

募集説明会の日時・場所や事前申し込みの要否など、公募に関する情報は下記webページで随時更新しておりますのでご覧ください。
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、募集内容等が変更となる場合があります。予めご了承ください。

●問合せ先
国立研究開発法人科学技術振興機構 戦略研究推進部[募集専用]
E-mail:rp-info@jst.go.jp問合せは、必ず左記メールアドレスにお願い致します。
電話番号:03-3512-3530(受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00)
※土曜日、日曜日、祝祭日を除く
[電話でご質問いただいた場合でも、電子メールでの対応をお願いすることがあります]

 

 

AMEDから公募のお知らせ

2019/3/20 (キャリア情報)

3月18日に以下の公募が始まりました。応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者にあっては、研究開発代表者として採択された場合、研究開発開始(契約締結等)までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

//
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 「再生医療実現拠点ネットワークプログラム(技術開発個別課題)」に係る公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】
<トランスレーショナル・リサーチ2、3>
2019年3月18日(月)~2019年4月18日(木)正午
<トランスレーショナル・リサーチ1>
2019年3月18日(月)~2019年5月20日(月)正午
※公募研究開発課題によって公募期間が異なりますのでご注意下さい。

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/01/02/0102B_00059.html

 

 

AMEDから公募のお知らせ

2019/3/15 (キャリア情報)

3月15日に以下の公募が始まりました。いずれも、応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者にあっては、研究開発代表者として採択された場合、契約締結日までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

//
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 「開発途上国・新興国等における医療技術等実用化研究事業」に係る公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】平成31年3月15日(金) ~ 平成31年4月23日(火) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_00060.html

 

 

AMEDから公募のお知らせ

2019/3/10 (キャリア情報)

3月8日に以下の公募が始まりました。応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者にあっては、研究開発代表者として採択された場合、契約締結日又はAMEDの指定する日までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます

//
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 「先進的医療機器・システム等技術開発事業(基盤技術開発プロジェクト)」に係る公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】2019年3月8日(金) ~ 2019年5月8日(水) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201B_00059.html

 

 

【ご案内】第16回(平成31年度(2019年度))日本学術振興会賞推薦募集について

2019/3/7 (キャリア情報)

日本学術振興会では、研究者養成事業の一環として、「日本学術振興会賞」を設け、優れた若手研究者を顕彰しています。この賞は、創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を顕彰し、その研究意欲を高め、研究の発展を支援することにより、我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させることを目的としています。(本賞は、海外在住の日本国籍を有する研究者も対象としています。また、海外在住の日本国籍を有する研究者からの個人推薦も受け付けています。)

受付期間:平成31年4月4日(木)~9日(火)17:00
対象分野:人文学、社会科学及び自然科学にわたる全分野
対象者 :45歳未満の博士号取得者(博士の学位を取得した者と同等以上の学術研究能力を有する者を含む)
※詳しくはHPをご覧ください。

◆日本学術振興会賞ページ(URL)

https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/index.html

 

 

研究室員募集のお知らせ (The University of Texas MD Anderson Cancer Center)

2019/2/15 (キャリア情報)

アメリカ、ヒューストンのテキサス大学MDアンダーソンがんセンター、トランスレーショナル分子病理部門(The University of Texas MD Anderson Cancer Center Department of Translational Molecular Pathology, Dr. Wistuba Lab, Lung Cancer group) で研究室員を募集しています。
ヒト、動物で組織学 (Histology, Pathology) のトレーニングの経験を重視します。
プロジェクトとしてはマウスモデル並びに大規模なクリニカルサンプルを用いての腫瘍免疫に関連する肺がんの様々な分子異常や組織イメージングを用いての研究を行っています。
興味のある方は私宛て(JFujimot@mdanderson.org)にCVをつけて連絡をお願いします。

藤本淳也

AMEDから公募のお知らせ

2019/2/14 (キャリア情報)

2月8日に以下の公募が始まりました。応募時点で日本国内機関に所属していなくとも、以下の条件を満たしていれば応募できます。

特定の研究機関等に所属していない、若しくは日本国外の研究機関等に所属している研究者にあっては、研究開発代表者として採択された場合、契約締結日又は2019年7月1日までに、日本国内の研究機関に所属して研究を実施する体制を取ることが可能な研究者も応募できます。

//
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成31年度 「ゲノム創薬基盤推進研究事業」に係る公募について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【公募期間】平成31年2月8日(金) ~ 平成31年3月8日(金) 正午

詳細は下記リンク先ページをご覧ください。
https://www.amed.go.jp/koubo/04/01/0401B_00013.html