シドニーで得たかけがえのない仲間と“!”な失敗談

執筆者
中山 義敬
留学先
Victor Chang Cardiac Research Institute, Sydney, Australia

私は現在、オーストラリアのシドニーにあるビクター・チャン心臓病研究所にイオンチャネルの研究のためポスドク研究員として留学しています。多国籍で多様な価値観が入り交じるオーストラリアでの留学生活の中では新しい出会いが数多くありました。本当に良かったと思うことがあれば、大失敗もありました。このコラムを通して、私の留学体験を皆さんにお伝えできたら嬉しいです。

留学と「出会い」

オーストラリアに留学して良かったと思うことは、いろいろな国の友達が出来たことです。私の所属する研究室は主にヨーロッパ、中東、アジアの国から来たメンバーで構成されています(写真1)。はじめは他の国の方々と話をするのは緊張しましたが、今では自分と違う考え方を知ることを楽しめるようになりました。先入観を持たずにさまざまな考え方を尊重することは、多国籍国家であるオーストラリアで仲間と良い関係を築く上で重要なことだと思います。
研究室以外でも良い人間関係を築くことは、留学中の生活を充実させるために大事なことだと思います。私は出会いのきっかけとなるような新しい趣味を始めてみたり、イベントに参加してみたりするなど、自分から積極的に行動しました。たとえば、私はここに来て空手を始めてみたり、シドニーマラソン大会に参加したりしました。また、全世界日本人研究者ネットワーク(UJA)のシドニー支部で、日本人研究者の皆さんと定期的に交流させていただいています。研究に関する情報交換のみならず、日々の生活の相談などいろいろな話題で盛り上がっています(写真2)。

日本では思いもしなかった、大事な点

こちらでは友人達と一緒に食事をする機会がとても多いです。意外なことに他の国の方と日本食レストランに行く時が、一番緊張します。日本の料理を気に入ってもらえるか、日本の食事のマナーを正しく伝えられるか、と心配になることがあります。食事に限ったことではありませんが、いつも日本の文化を英語でわかりやすく伝えることの難しさを痛感しています。また、日本にいた頃はあまり意識しませんでしたが、こちらでは健康や宗教上の理由などで食べ物の制限がある方が数多くいます。そのような友人をレストランに誘う時はお店選びに苦労しますが、逆に細やかな気遣いができると信頼関係がより深まっていると思います。

失敗談

最後にオーストラリアでの失敗です。ある日、近所のスーパーマーケットでいつものように買い物をしていると、日本が好きだという60歳くらいの紳士然としたおじさんに声を掛けられました。話が弾み「一緒にコーヒーを飲もう」と誘われ、彼の自宅に招待されました。ひとしきり話した後、帰ろうと立ち上がると、突然彼は部屋の電気を消して、暗闇の中でハグをしてきたのです。「……!!!」そこで初めて何が起きたのかを認識しました。その後、慌てて説明して事なきを得ました(後から知ったのですが、オーストラリアはセクシャルマイノリティに理解がある国です)。事前にその国の文化的な背景を十分に勉強しておくべきでした。当然ですが、外国でも知らない人について行ってはいけないと改めて認識しました。

私は現在も留学中の身ですが、思い切って海外に飛び出してみて本当に良かったと思っています。それは日本ではまず知り合えなかったであろう方々との数多くの出会いがあったからです。彼ら・彼女らとは近い将来、また必ずどこかでつながるだろうと予感しています。この出会いはこれからの人生において、かけがいのない宝物になるのではないかと思っています。留学のおかげで私の人生が豊かになったと実感しています。

筆者の所属する研究室メンバー

筆者の所属する研究室メンバー

シドニー日本人研究者の会

シドニー日本人研究者の会

2015/10/19

関連タグ
留学中編
人と人との絆, ,
留学のすゝめ!
編集後記
中山さんは、留学のすゝめ、第一回にご寄稿頂いた、飯田 秀利先生(東京学芸大学・教授)に紹介して頂きました。中山さんの体験記をよんで、文化の違いからくる”!”トラブルの疑似体験でき、勉強になりました。オーストラリアの研究環境は、福利厚生もよく非常によいと聞いております。オーストラリアも米国のような多国籍国家であることを、再認識しました。留学してからの同僚や友人との距離感について、私は何度も失敗しているので、読んでおきたかった。。。中山さん、ご寄稿くださり有難うございます!(佐々木敦朗)
編集者
Atsuo Sasaki
UJAでは留学体験記を執筆して下さる方を随時募集しております。ご興味のある方は、UJA留学体験記編集部までお気軽にご連絡下さい。留学体験記 編集部: findingourway@uja-info.org